「本サイトには商品プロモーションが含まれています」

「このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。」

トレンドの話

トラックめいめい会社は富良野通運?なぜ人気やプロフィールも調査!

トラックめいめい会社は富良野通運?なぜ人気やプロフィールも調査! トレンドの話
Pocket

皆さんはトラックめいめいさんをご存じですか?

 

いま“X”(旧ツイッター)のフォロワー数が30万人を優に超えていて、インスタグラムのフォロワー数も10万人以上という驚異の女性トラックドライバーであるトラックめいめいさんですが、先日ついにトラックめいめさんをモデルとしたFODのオリジナルドラマ「トラックガール」乃木坂46の遠藤さくらさんの主演でドラマ化されてさらに話題となりました。

 

実は僕もトラックめいめいさんをフォローしていて、その自由奔放な姿と22歳という若さで長距離トラックのドライバーをしているトラックめいめいさんに興味を持ち、気が付くとファンになっていました!

 

ただ、そんなトラックめいめいさんの投稿写真に写っているポロシャツから現在の会社富良野通運さんなのではないかとネットで話題になっています。

 

 

ということで、この記事では「トラックめいめい会社は富良野通運?なぜ人気やプロフィールも調査!」というテーマでトラックめいめいさんの会社は本当に富良野通運なのか、そもそもなぜ人気なのかやプロフィールについてもお伝えしていきます!

  • トラックめいめいの会社は富良野通運か調査!
  • トラックめいめいなぜ人気か調査!
  • トラックめいめいプロフィールも調査!

 

トラックめいめいの会社は富良野通運か調査!

それでは、トラックめいめいさんの現在の会社について調査していきます。

 

トラックめいめい最初の就職先を調査!

トラックめいめいさんは高校を卒業後、札幌にある運送業者に就職したそうです。

 

その会社では同期の女性が3人ほどいたらしいのですが、営業所がバラバラになってしまいトラックめいめいさんが所属していた営業所では男性が100人くらいいるなかで女性がトラックめいめいさん1人という環境の中で男性並みに仕事をしていたようです。

 

ですが、職場の雰囲気としてはとても良かったそうで、「人に恵まれた」と雑誌のインタビューで仰っています。

 

そして、20歳の時に関東にある運送業者に転職したそうで、そこで時間と金銭的な余裕が生まれたことから自己啓発のために韓国語やジム通いを始めたようなんですが、いろいろやってみて最後に「自身の一番苦手なことに挑戦して、もっと自分を成長させよう」という想いから、それまで避けてきた人とのかかわりを持つためにX(旧ツイッター)を始めたことが、今日の「トラックめいめい」さんの始まりだそうです。

 

トラックめいめい現在の会社は「富良野通運」か調査!

そして、最新情報ではトラックめいめいさんは転職して地元である北海道の運送業者に就職したことをご自身のX(旧ツイッター)で報告していました。

 

それでは、トラックめいめいさんの現在の会社が「富良野通運」さんなのか、ご本人の投稿をヒントに探っていきたいと思います。

①「大地をはこぶ。」が富良野通運!

 

トラックめいめいさんがはっきりとした情報を発信しているわけではないですが、トラックめいめいさんのX(旧ツイッター)に移るトラックに書かれた「大地をはこぶ。」にヒントが隠されていました!

 

富良野通運さんのHPを拝見したところ、「大地をはこぶ。」は富良野通運さんおキャッチコピーのようです。

 

②制服が富良野通運!

更には、最近のトラックめいめいさんのX(旧ツイッター)の投稿に移る写真をよく見たところ、やはり富良野通運さんの制服を着ていました。

 

以前は制服のロゴの部分を加工したものを投稿していたのですが、現在はあえて隠してはいないので、もしかすると会社から許可が下りたのかもしれませんね。

 

 

という事で、トラックめいめいさんの現在の会社は「富良野通運」さんで間違いないようです!

 

トラックめいめいなぜ人気?

ではそんなトラックめいめいさんがなぜそこまで人気なのかについて徹底的に調査した結果、以下のような理由が分かってきました。

 

①ポジティブで明るいなところ

まず何と言ってもトラックめいめいさんのポジティブで明るい投稿が人気の秘訣なのではないでしょうか。

 

常に前向きで人生を楽しんでいるような発言と、仕事終わりに特徴のあるTシャツ姿でおいしそうにお酒を飲んでいる写真を見ると、何か自分も頑張らなくちゃなって気持ちにさせられます!

 

特に、中高年男性にも人気があって、フォロワーの中にはあのさま~ずの三村マサカズさんやアルピニストの野口健さんなどもいて、世代を問わず共感を得ているようです!

 

ただ、子供の頃からポジティブな性格ではあったものの意外と交友関係は少ないようで、子供の頃に両親が離婚したり学生時代にいじめにあったりしたことで人付き合いを避けていたのだとか

 

今のトラックめいめいさんからはちょっとイメージしづらい一面もあるようです。

 

②親しみがわくキャラクター

2つめの理由として、トラックめいめいさんの親しみやすいキャラクターが共感を呼んでいるようです。

 

そもそもSNSに女性が写真をアップする時って、いわゆる“映え(ばえ)”を意識した食事や景色を投稿したり、明らかに加工されたような自撮り写真を投稿したりしている人が多いと思うんですが、正直僕のような中年男性にとっては全く興味がない事なんですよね(笑)

 

取ってつけたようなお洒落なお店で見たことないような料理を食べている写真を見せられても、「どうせSNS用の写真だろうが!」って思っちゃいますが、トラックめいめいさんはどこにでもあるような居酒屋で豪快にビールやつまみを頬張っている様子をSNSにあげていて、我々世代にとっても非常に親近感があって共感を抱きます!

 

そんなトラックめいめいさんの飾らないありのままの姿が、SNSで大反響を呼んでいる要因であることは間違いないですよね!

 

 

③見ているだけで元気になる

3つ目の理由として、何と言っても見ているだけで元気がになるところではないでしょうか!

 

トラックめいめいさんが投稿するどの写真を見ても、常に元気な明るい表情のモノばかりで、見ているこっちまで元気になってきます。

 

また、22歳という若さでトラックドライバーをしているということで、職業柄どうしても苦労が多いと思いますが、それを持ち前のポジティブさで乗り越えている姿を見るとどうしても応援したくなってしまうのではないでしょうか!