「本サイトには商品プロモーションが含まれています」

「このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。」

アーティストの話

ミセスメンバーのニックネームは何?メンカラやプロフも紹介!

ミセスメンバーのニックネームは何?メンカラやプロフも紹介! アーティストの話
Pocket

1最近では韓国アイドルグsdwf「NiziU」との対バンで大きな話題となり、つい先日も新曲の「ライラック」の配信がスタートした大人気バンド・ミセスグリーンアップル。

 

ミセスのメンバー3人の仲の良さは有名で、日本テレビ系「ニノさん」に出演した際にプライベートでもメンバー同士でよくディズニーランドに遊びに行くというエピソードを紹介したことで、もはや知らない人がいないくらい話題となりましたよね。

 

そんなメンバー同士の仲の良さがミセスファンを惹きつける魅力の一つでもあり、メンバー同士がお互いを呼び合う呼び名とファンから呼ばれるメンバーそれぞれのニックネームがほぼ同じいうのもミセスの特徴かもしれません。

 

そこで今回はそんなミセスグリーンアップルのメンバーそれぞれについて深堀りする企画として、それぞれのニックネーム(メンバー同士の呼び名、ファンから呼ばれるニックネーム)やメンカラ(メンバーカラー)、プロフについても詳しくご紹介していきます!

  • ミセスメンバーのニックネームは何か紹介!
  • ミセスメンバーのメンカラ何か紹介!
  • ミセスメンバーのプロフも紹介!


ミセスメンバーのニックネーム何か紹介!

それでは早速メンバーのニックネームを紹介していきます。

 

ミセスメンバー同士の呼び名を紹介!

まずは、ミセスの3人がお互いのことをどう呼び合っているのかを見ていきます。

<ミセスメンバー同士の呼び名>
大森元貴→もとき
若井滉斗→若井
藤澤涼架→りょうちゃん

 

ボーカルの大森元貴さんとキーボードの藤澤涼架さんのことは下の名前で呼び合っているのに、ギターの若井滉斗さんだけは名字で呼ばれているというのがなんか面白いですよね!

 

何でも、大森元貴さんと若井滉斗さんは中学時代の同級生らしいのですが、大森さん曰く「嫌いな奴から急接近してきた」んだそうで、一番合わないと思ってたやつと結局親友になるって何となく青春時代のあるあるですね!

 

ミセスメンバーファンからのニックネームを紹介!

続いて、メンバーそれぞれのファンから呼ばれるニックネームは何かご紹介していきます!

ミセスメンバーファンからのニックネーム
大森元貴→もっくん、大森さん
若井滉斗→ひろぱ、若井さん
藤澤涼架→りょうちゃん
やはり、ファンからのニックネームは相性たっぷりの呼ばれ方ですが、正直固定で呼ばれているわけでなく、ファンの方たちが個々に好きなニックネームを付けて楽しんでいるようです。

 


あとはやはり憧れが強すぎて「ニックネームでなんか呼べない!」というファンもいるようです。

 

 

ミセスメンバーのメンカラを紹介!

続いて、ミセスメンバーのメンバーカラーもご紹介していきますね!

メンバーカラー
大森元貴→赤
若井滉斗→青
藤澤涼架→黄

 

でも実はこれも公式な発表はなく、特にフェーズ2に入ってからはメンカラを意識しているというよりは曲の世界観に合わせて衣装もメイクも変えているという見方が強く、特にミセスの楽曲をすb手手掛けるボーカルの大森元貴さんについては、そのこだわりはもはや“哲学”に近いほどです!

 

 

ミセスメンバープロフも紹介!

それでは最後にミセスのメンバーのプロフィールについてもご紹介します!

 

<大森元貴さん>

  • 名前:大森元貴(おおもりもとき)
  • パート:ボーカル・ギター
  • 生年月日:1996年9月14日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

 

ボーカルの大森元貴さんが楽曲制作を始めたのはなんと小学6年生ごろからだというから驚きです!

 

初めはMONGOL800に憧れていて同級生と目立ちたい一心でバンドを組んだのが音楽を始めたきっかけだそうで、当時はベースを担当していたようです。

 

本格的に音楽にのめり込んでいったのは中学生になってからで、独学で音楽の勉強をして曲作りに没頭していたので、中学時代はほとんど引きこもり状態だったようです。

 

そして、「高校に入ったらメジャーデビューする!」と心に決めていた大森さんは、高校も通信制の高校へと進学して高校1年生の終わりには本当にMrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)を結成しました。

 

やはり、世の中で異彩を放つ“天才”というのは普通の人と同じことをしていては生まれないんですね!

 

<若井滉斗さん>

  • 名前:若井滉斗(わかいひろと)
  • パート:ボーカル・ギター
  • 生年月日:1996年10月8日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型

 

大森元貴さんと同じ中学出身という若井滉斗さんですが、若井さん自身は兄の影響でギターを触り始めたのが音楽との出会いだそうです。

 

当時は音楽というよりサッカーにのめり込んでいて、一時はプロサッカー選手を目指すほどだったようですが、中学最後の大会に敗れたのをきっかけにすっぱりサッカーを諦めて音楽に切り替えたとの事。

 

大森さんとの出会いは、大森さんがネット上に挙げていた動画を見て興味を持ったんだとか。

 

つまり、大森さんが言う「嫌いな奴が急接近してきた」ってのはそういう経緯があったんですね(笑)!

 

<藤澤涼架さん>

  • 名前:藤澤涼架(おおもりもとき)
  • パート:キーボード
  • 生年月日:1993年5月19日
  • 年齢:30歳
  • 出身地:長野県
  • 血液型:A型
藤澤涼架さんはもともとクラシックピアノを習っていて、中学時代は吹奏楽部の所属していました。
当時はフルートを担当していたようですが、ソロパートを任されて演奏したことがきっかけで音楽にはまり、高校も音楽が学べる高校へと進学し、その後音楽の専門学校へ進学したのをたのをきっかけに上京します。
藤澤涼架さんは長野県の出身なのでもともと二人との接点はないのですが、大森さんは高校生の時から既に事務所に所属していて、同じ事務所に所属していた藤澤さんに大森さんの方から声をかけたのがミセス加入のきっかけでした。

ミセスメンバーの出会いを紹介!

実は結成当時のミセスのメンバーは大森元貴さんと若井滉斗さん、それと現在は脱退してしまったベースの松尾拓海さんとドラムの山中綾華さんの4人でした。

大森さんはMrs.GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)を結成するにあたり「バンドを組むならこういうバンドにしたい!」というイメージが既に出来上がっていて、そのイメージに合ったメンバーに声をかけたんだとか。

 

ちなみにそのイメージというのが、

  1. 「メンバーは5人」
  2. 「キーボードは派手な人でキャラ立ちしている」
  3. 「ドラムは女性がいて、年上かつコーラスもできる」
  4. 「年齢はバラバラ」

というものだったようです。

 

ちなみに、3番の「ドラムは女性がいて、